大坂なおみ カップが気になる画像と動画!ハーフならでは筋肉・肉体美

日本のプロテニス選手の大坂なおみ選手。身長180cm、体重が69kgの恵まれた体格で、最速200kmを超える速くて、力強いサーブを武器としています。

2016年全豪オープンでは予選を突破し、グランドスラム初出場。本戦でも2回戦でシード選手のエリナ・スビトリナ選手に勝利し3回戦に進出しました。

2016年全仏オープンでも1回戦でシード選手のエレナ・オスタペンコ選手に勝利。続く2回戦も勝利し、3回戦に進出しました。

そして2016年全米オープンも3回戦に進出、2017年全英オープン(ウィンブルドン選手権 )も3回戦に進出ししたころから、大坂なおみ選手は、グランドスラム大会すべてで3回戦以上の成績を収めたことになりました。

また2016年10月に、日本勢初となるWTA(Women’s Tennis Association;女子テニス協会)最優秀新人賞を受賞しました。

大坂なおみ プロフィール
本名  :大坂 なおみ(おおさか なおみ)
生年月日:1997年10月16日
出身地 :大阪府大阪市
身長  :180cm

■ 大坂なおみ 公式サイト
http://www.naomiosaka.com/

大坂なおみ プロフィールとカップや筋肉美の画像と動画!

大坂なおみ選手、大阪市で生まれで、ハイチ出身のアメリカ人の父親と日本人の母親との間のハーフです。大坂なおみ選手の姉・大阪まり選手もプロのテニス選手です。

大坂姉妹は、“父親が2人のテニスのコーチ” という点と “妹のほうが強い” という点から日本版ウィリアムズ姉妹といわれています。

そのウィリアムズ姉妹の妹・セリーナ・ウィリアムズ選手、実は、大坂なおみ選手が2014年に元全米女王のストーサーを破った試合を見ていたという。そして大坂なおみ選手について「才能にあふれていて、危険な選手」と、セリーナ・ウィリアムズ選手は絶賛していたとのこと。

セリーナ・ウィリアムズ選手と大坂なおみ選手 インタビュー

セリーナ・ウィリアムズ選手と大坂なおみ選手
(出典:http://asianblackcouples.com/)

大坂姉妹に、テニスを始めさせたのは、父親のレオナルドさんで、「最初はバスケットかなと思ったけど、テニスは個人戦。その方が子どもの成長のためにいい」という理由から。

多くのテニス選手が専門のクラブやアカデミーなどでテニスを始める中、お金がかからない近所の公営コートで練習し、使い古した球を何度も使い節約したとのこと。

ハーフならではの日本人離れした肉体と身体能力を持つ大坂なおみ選手ですから、今後の活躍が期待されます。

大坂なおみ選手の練習を見守る父親のレオナルド 画像

大坂なおみ選手と父親・レオナルド
(出典:http://www.nikkansports.com/)


そんな大坂なおみ選手、ネットの上のコメントでは、カップ数や筋肉に関するコメントが多く見かけられます。カップ数に関しては “Dカップ” ではないかと推測されています。

筋肉に関しては、プレー中に力を入れたときの筋肉が浮き出た腕や脚、また脚を伸ばした時の張りのある太ももが美しいということのようです。

そこで大坂なおみ選手のカップ、筋肉美などの画像や動画を集めました。

大坂なおみ カップが気になる画像

(出典:http://www.brisbaneinternational.com.au/)

大坂なおみ カップと全身の画像

(出典:http://www.tokyoweekender.com/)

大坂なおみ 筋肉美の腕や脚 画像

(出典:http://news.tennis365.net/)

大坂なおみ カップ・筋肉 画像

(出典:https://www.flickr.com/)


全豪オープンテニス 超新星・大坂なおみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする