壇蜜 ヌ─ド画像や映画の過激な濡れ場シーン!無料で見られる過激な動画も

29歳という遅咲きのデビュー以来、これまで何度となくヌ─ドを披露し、現代日本のセックスシンボルと言われる壇蜜さん。

その壇蜜さんが、約4年ぶりにオール撮り下ろしによる最新写真集「あなたに祈りを」が、2016年10月28日に発売されました。この写真集、これまでにない「究極の問題作」に仕上がっているといわれ、フルヌ─ドにピンヒールをはいただけのセクシーすぎる写真や、バストトップが透けて見えるシースルーランジェリーショットなど、壇蜜さんらしい過激で美しい姿を見せています。

ちなみに壇蜜さん、夏のイベントで今後のグラビア活動について、「そういう歳でもなくなってきた」と消極的とも取れる発言をしたことから、一部では「これが見納めになるのかもしれない!」といった心配の声もあるとのこと。

また2017年1月9日まで開催されていた写真家・篠山紀信さんの個展「快楽の館」(原美術館)では、壇蜜さんがモデルのひとりとして大胆なヌードを披露しています。

篠山紀信展「快楽の館」(原美術館)/開催


快楽の館 [篠山紀信]

壇蜜 ヌ─ドの画像や濡れ場シーン無料動画

壇蜜さんは、2010年の時、29歳で「週刊SPA!」の一般公募型グラビア企画に応募し、採用されてグラビアデビューします。この頃の壇蜜さんは、本名の「齋藤支靜加」の個人で活動していたのですが、しかし、翌年芸能事務所にスカウトされたのを機に、『壇蜜』に改名し、本格的にグラビアアイドルとしての活動を開始しました。

ちなみに壇蜜さんの「壇蜜」という名前の由来ですが、『壇』は儀式を行う場所を意味し、『蜜』はお供え物を意味する仏教用語だとのこと。

その後、2012年からテレビでの露出も増えて、『壇蜜』という名も徐々に世間に認知されていき、今や映画、ドラマ、CMと引っ張りダコで、年齢的に厳しいと思われてたグラビア界でも「新エロスの女王」として不動の地位を確立しました。

そんな、壇蜜さんのヌ─ドの画像や映画での濡れ場シーンの動画を紹介。

壇蜜 ヌ─ド画像はこちら


壇蜜 映画「私の奴隷になりなさい」濡れ場シーンの動画

壇蜜/映画「私の奴隷になりなさい」過激な濡れ場シーンの動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする